神戸市の風俗

三宮・元町

神戸市の中心である三宮は、神戸の玄関口であるJR新神戸駅から地下鉄で一駅の距離にあり「三宮駅」はJRをはじめ各私鉄(阪神電鉄、阪急電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナー)が乗り入れる神戸の繁華街です。駅前は商業ビルが多くとても栄えています。神戸観光の拠点としてグルメ・ショッピング目的で訪れる人で賑わっています。三宮駅周辺には多くのビジネスホテルがあるのでデリヘルを呼ぶには最適のエリアと言えます。
観光スポットして定着している元町のチャイナタウン「南京町」は横浜中華街、長崎新地中華街と共に日本の三大中華街として有名です。

神戸の夜遊びは、この三宮・元町エリアがおすすめで三宮駅北側(サンキタ)や生田新道にはキャバクラ・セクキャバからピンサロ・ヘルスまで多くのお店が集まっています。神戸の風俗もデリヘルが中心になってきていますが、元町のファッションヘルス、イメクラ、ピンサロは今でも人気があります。店舗型の風俗が30店舗ほどあるので、三宮はデリヘルだけでなく店舗風俗でも楽しめる街と言えるでしょう。

新開地・福原

神戸市には西日本最大のソープランド街である「福原」があり神戸市=福原ソープとして定着しています。東の吉原に対して西の福原と呼ばれるだけあり、東京の吉原に次ぐ店舗数を誇ります。約60店舗のソープランドが福原周辺にあり、予算に合わせて大衆店・高級店からお店を選ぶことができます。大阪にはソープランドがないため大阪各地からソープランド目当てに福原を訪れる人が多いようです。

福原ソープの特徴は、激安店や大衆店といったリーズナブルで遊べるお店が多くあります。そのためソープランド慣れした人にとってはサービス内容に不満があるようですが、関西各地から出稼ぎでソープランドに働きに来る女の子が多いので、高い確率で可愛い女の子と遊ぶことができます。
5万円以上からといった高級店もあり、高級ソープランドで遊べば広い部屋で最高級のソープ嬢から最高のサービスを味わうことができます。